教育大ゼミ田中塾

「信頼の指導と実績」塾歴39年

授業内容・時間割・見学などご遠慮なくお問い合わせ下さい。

072-874-7401

【受付時間】月曜〜金曜日 午後3時〜8時

〒574-0062 大阪府大東市氷野1-7-43

教育大ゼミ田中塾

  • 072-874-7401
  • 〒574-0062 大阪府大東市氷野1-7-43

講師紹介

塾長 田中清隆

塾長田中清隆
  • 国立大阪教育大学 教育学部 卒業 教員免許取得
  • どの教科の質問にもすべて答えるオールラウンダー
  • 計算を得意とし、制限時間の半分程度で問題を解くスピードの持ち主
  • 生徒の気持ちをいつも考え相談にのっています
  • 趣味・・・ドライブ、旅行
  • 特技・・・珠算(段位)、水泳

30余年にわたり地元1校で責任を持って指導にあたっています

どの教科の質問にも答えるオールラウンダー。計算を得意とし制限時間の半分で解くスピードの持ち主。生徒の気持ちを考えた授業で主体の勉強へと移行。

授業に対するポリシー

主体の勉強を生徒達の主軸とさせるために「分かりやすい授業」・「魅力ある授業」・「授業中に理解」を目指し、授業を通して教科・単元内容等に興味を持たせることで、集中力を付け、時間をかけて主体の勉強に移行させるようにしています。現実には、授業の途中で頻繁に生徒に質問を投げかける・テキスト以外で上級の内容や過去の自分の経験から興味の持てる説明を入れるなどの工夫をし、またクラス全体を一つの目的ある仲間とすることで集中力を高め、授業中での理解を目指しています。笑いも統制のとれた中では有効であると考えます。

成績が伸びにくい生徒にはいくつかの問題点があります。教えてもらうと理解できる・分かったつもりだが試験では点がとれない・いつも単語や漢字だけを覚えている、などは表層での勉強であるため、学んだことが整理されて理解できていないと考えられます。

田中塾では授業で集中力・持続力・向学心を育て、そこで生まれた勉強の本質である「主体の勉強」から安定した実力を身に付けるようにしています。実際にはこれらの考えや力を付けた多くの生徒が授業以外の補習や自主的な勉強を塾で連日こなし、多いときは一日に10時間を越える勉強も普通にできるようになり、ひいては第一志望校合格につながっていくことになっているのです。

私はこれらを実戦するために大阪教育大学で学んだ精神と30余年の指導経験から生徒全員の意識を常に把握し日々的確な指導を心掛けています。

田中隼也

田中隼也
  • 国立大阪教育大学 教育学部 卒業 教員免許取得
  • 趣味・・・読書、パソコン
  • 特技・・・珠算(段位)

驚異のIQ140超で難問をことごとく解き進めクールな口調での授業で生徒から人気を集める。(塾長談)
数学の問題は感覚で解いて幅広い問題に対応させる。公式は後で導ける。

授業に対するポリシー

私自身の中学・高校での勉強方法と、大阪教育大学で学んだこと、また田中塾での指導での経験から、成績を伸ばすには「感覚的な理解」がベストであると思います。

単なる暗記ではなく、量や大きさ、また語彙の周辺の意味を理解することが安定した力を生み、自然と実力が伴ってくるものであると考えます。

たとえば、1立方mは何立方cmなのかという問題では、実際の大きさを考え、1mは100cmなので100×100×100=1000000で0が6つ。ここでは「百万」と言う数より、「100には0が2個、それが3つで0が6個」と言う「感覚」を優先させることが大切なのです。また単語を覚えるときには「solve the problem (その問題を解く)」というふうに、句で理解することが広義には「感覚的な理解」と言えると思います。デジタルではなくアナログなのです。

こういった方法で勉強をすると色々な知識が自然と体に蓄積されていき、入試などで問題を解くときに今度は自然に湧き出てきて組み立てられ、正解を導けることになるのです。

田中塾では分かりやすい授業を実戦しています。皆さんも正しい勉強方法で第一志望校合格を目指してください。

ご遠慮なくお問い合わせ下さい。
トップへ戻る
トップへ戻る